収入のない専業主婦が選ぶカードローンはこれ!

チェック

結果、少なからずパート収入のある私は、
審査もなんなく通り、希望していた30万円を借りることができました。

 

と、同時に、
「もし私がパートをやめて無収入になったら、お金は借りることはできないの?」
という不安が頭をよぎりました。

 

子供が小さかったり、体調面などで働けない環境の人も多くいると思います。
でも、そんな人たちこそ、ちょっとしたお金が必要になるときもあるんじゃないかな、と思ったんです。

 

収入のない人でもカードローンの申し込みができるのか興味本位で調べてみたので、是非参考にしてみてください。

 

カードローンには消費者金融系と銀行系の2種類あるんです!

 

まずカードローンを探していると、消費者金融系銀行系の2種類のカードローンがあるのに気付くと思います。
その違いを比較してみました。

 

 

業者名

一般的な違い

消費者金融系カードローン

  • プロミス
  • アイフル
  • アコム
  • モビット
  • 総量規制対象なので年収の3分の1以上の借入不可能
  • パートやバイトなど安定した収入があれば借入可能
  • 審査がやさしいが金利が比較的高い

銀行系カードローン

  • みずほ銀行カードローン
  • 楽天銀行カードローン
  • 三井住友銀行カードローン
  • 総量規制対象外なので、収入が少ない人も安心
  • 専業主婦でも配偶者の安定した収入があれば借入可能
  • 審査がきびしいが金利が比較的安い

 

総量規制のことを考えると、収入のない専業主婦にオススメできるのは銀行系カードローンというのが一目瞭然です。

 

おすすめというよりも、まず収入がなければ消費者金融系カードローンでは審査に落ちてしまうということですね。

 

 

実際に専業主婦がお金を借りた場合の返済の方法はこんな感じです!

 

下の方程式に、自分の借りた金額、その業者の金利、そして借りる予定の日数をいれると、利息が簡単に出ます。

 

元金(円)× 金利(%)÷ 365(日)× 借入日数(借入当日は除く)(日) 利息(円)

  
  • 元金とは、借りた金額のことです。
  • 金利とは、借りたお金の賃借料で、借りる金額によって異なりますが借りる金額が多くなるほど金利は安くなります。
   

例えば、専業主婦が急にお金が必要になり10万円借りたとします。
旦那さんの給料日まであと1週間なので、1週間後に全額返済をする予定です。

 

金利が14.5%だとすると

元金100,000(円)×金利14.5(%)÷365(日)×借りる期間7(日)=利息278(円)

 

利息は278円ということになり、1週間後に返済する金額は元金10万円+278円で100,278円ということになります。

 

当たり前の話ですが、借りた日数が短ければ短いほど利息は安くなります。

 

家計

計算が苦手な人にも有り難いシステムがあります。

 

各銀行系カードローン業者のサイトをみてみると、
実際の元金や金利、借入日数を入れて利息を算出する、上のような返済シュミレーションができます!

 

お金を借りる前に、まずは利息がいくらくらいになるのか返済プランをきちんとたててみましょう。

 

 

専業主婦はこんな銀行系カードローンに申し込みができます!

 

専業主婦、収入に不安がある人はみずほ銀行カードローンがおすすめ!

 

 

みずほ銀行

銀行系は、消費者金融と比較すると金利が少し安くなります。

 

そして、総量規制対象外なので、
収入がない人でも一定の限度額までは借入することができるんです!

 

専業主婦でも、30万円まで借入可能です。

 

みずほ銀行をすでに利用している人、
これから利用しようと考えている人には、すごく便利なカードローンです。

 

まずはみずほ銀行の口座開設から始めるとすべての手続きがスムーズになります。

 

 

実質年率

専業主婦の限度額

パートの限度額

最短即日借入

収入証明書

4.0%〜14.0%

30万円

審査により異なる

※みずほ銀行利用者に限る

200万円までは不要

みずほ銀行

 

すでに楽天会員の人には楽天銀行カードローンがおすすめ!

 

 

楽天銀行カードローン

専業主婦にも人気のネットショッピングの大手、楽天の銀行カードローンです。

 

30日間無利息になったり、期間限定で金利が半額になったりと、
他業者にはないサービスがあるので、必ずチェックしてみてください!

 

もちろん専業主婦でも借入可能で、本人または配偶者の収入証明も必要ありません。

 

多くのコンビニのATMやネットでの利用も簡単にでき、
しかも手数料無料というのが嬉しいですね。

 

カードを申し込むと、楽天で使えるポイントももらえたり、
利用ごとにポイントが貯まったりするので、楽天会員に特におすすめです。

 

 

実質年率

専業主婦の限度額

パートの限度額

最短即日借入

収入証明書

4.9%〜14.5%

50万円

審査により異なる

※最短即日可能

300万円までは不要

楽天銀行カードローン

 

トップページへ戻る 〜カードローン初心者さんはまずこちらから読んでください〜